【アクション20】4/20(土):アクション20勉強会のご案内

盛和塾及び入塾希望の皆様へ
              【横浜塾】代表世話人:藤田直志、内藤祐一、穂積輝明、大庭公善
                               事務局:半澤勝広、大石智仁
   ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
       《2019年4月20日》アクション20勉強会のご案内
      
盛和塾《静岡》株式会社トダックス 名誉顧問  戸田直員氏
      テーマ:「我が人生を語る」~心の持ち方で人生は変わる

   ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

※お申し込みは 参加申込み専用フォームから。
  → http://bit.ly/form20190420
※「出席」の方のみ登録していただければOKです。(「欠席」の方は連絡不要です)

※参加申込み後、当日、無断欠席のない様 お願いいたします。

---
 戸田氏は昭和23年に静岡県掛川市で出生、その3ヶ月前に父親が亡くなり養親に育てられました。家は堤防下の河川敷に建てられた8畳一部屋のバラック小屋に家族七人で暮らしていました。水道や電気がない時期もありました。
 中学時代は新聞配達や牛乳配達などをして、学費の支払いや文房具を買うのに充てるという生活。
このような環境で育ったため、世の中を恨み世の中を憎み斜に構え、ある時期までは「金持ちになりたい」という負けん気だけで生きてきました。中学2年生になって養子であることを知り、養親に高校には進学させられないと言われたため、中学校卒業後は老舗和菓子店に丁稚奉公に出ました。そこで商売の基本を学ぶうちにいろいろな知識を得て、18歳のとき、菓子製造卸業を開業したが売上は伸びず、暇なときの合間に水道・土木工事をするようにもなりました。
 50歳を前にして盛和塾に入塾した後、悪性の癌と診断され、余命二、三年であることを告げられる。その後、五年間、抗がん剤を飲み続ける生活はきつく、塾生の元気な姿を見ると自分が情けなく、例会にも身が入らなかった。ある時、塾長に「胃癌になりました」と報告すると、塾長は「私は二回も手術が必要な大病を患ったが、元気になった」と勇気づけてくれた。
最後に一言「信仰せんかい」と言って頂き、後向きで暮らしていたことが恥ずかしくなりました。
 その後、癌は良性になり、癌を患ったことが心の学びとなりした。今ある命を与られた命と思い、まわりへの恩返しをするときだと、自分の経験を通じて学歴や肩書き、家柄で人間の価値が決まるものではない、心高めることで自分の人生が素晴らしくなることを多くの人達に説きたいと思っておられます。ある時、盛和塾全国大会で自分の人生や経営観を発表したことをきっかけに、講演依頼が多数入るようになった。今では、日本および海外で講演、講師を務めるなど、多岐にわたる活動を行っておられます。
 そして、人生の目標達成のために、65歳で創業会社を完全退職し、名誉顧問となった。現在、トダックスは社長、専務、常務を3人の娘婿が継ぎ、長男が監査役を務める。戸田氏は同社顧問職の他に、トダコーポレーション(株)の代表取締社長も務めている。また、マネージメント•リッチ•クラブ(MRC)という、中小企業の学びの場の事務局と企画運営のサポートにも携わっている。


■開催日時:2019年 4月20日(土曜日) 受付開始 14:30~
 ・第一部:講演会 15:00~16:45
 ・第二部:懇親会 17:00~18:45
 ・会 費:2,000円(他塾生・オブザーバーの方も同じ)
      ※懇親会費用含む(懇親会に欠席の方も同じ)
 ・場 所:常設事務所『盛和塾横浜』 新横浜駅より徒歩15分
      ※地図は > こちら
 
■お問い合わせ:盛和塾『横浜』事務局 (株)アイリックコーポレーション(担当:大石、半澤)
      e-mail : inamori@irrc.co.jp Fax:046-225-1375
      問合せ電話番号:046-225-5551
 ・当日の連絡先:大石携帯 080-5892-4043

*申込み期限 2019年4月17日(水)
  会場の関係で定員になり次第締め切ります。

*横浜世話人の方は13:30~14:30まで世話人会を開催します。

2019年4月度「アクション20勉強会」のご案内
20190420_action20.doc
Microsoft Word 96.0 KB

お問い合わせ先

会員専用ページ

塾生向けの情報は以下よりログインしてください

パスワード:

このページの先頭に戻る